会社の同僚と飲みに行くことになり、9年ぶりにイムリを利用する。

前回利用したのが仕事仲間が退職して東京の会社に転職する時に個別に送別会をしたときなのであれから9年が経過している。
20180208195929.jpg
20180208195937.jpg9年前と変わらないのが、この桶にはいっている魚介類と野菜。席まで持ってきてくれてどれが食べたいか選んで作ってくれる。

今回は、魚を煮付けで、野菜はトマトのスライスとナスの揚げ出しをお願いする。

グルメmasa九州:890店目の紹介。
20180125125120.jpgお昼にちょうど博多駅にいたので、ランチを博多駅周辺で食べることに。どの店も高いので手頃な価格でのお店で探したらまだ一度も食べたことのない名古屋の「みそかつ」のお店「矢場とん」があったのでそこで食べることに。

大阪出張で夜時間があったので、久しぶりに「ジムマッキュワンバー」で1人飲み。
調べてみると、2015年2月23日 に伺った以来だったので約3年ぶり。
20180124201247.jpg夕食は軽く食べてたので、一杯目から気合い入れてんもうと思い、チェイサー代わりにまずはギネスを頼み、お店の方と話をしながらウイスキーを選ぶ。

おすすめしていただいたのが、このベンリネス。
20180124202202.jpgベルギーのボトラーズ「アスタモリス(ASTA MORRIS)」がベンリネスをボトリングし、ラベルを東海道五十三次にしてガイアフローが販売しているというかなり説明がややこしいものですが、いろいろうんちく聞く前にまずはいただく。飲みやすくてうまし!

ガイアフローは、他にもアスタモリスのボトルに東海道五十三次のラベルをシリーズとしていろいろ出していますが、私が今回いただいたラベルは「藤沢宿」でした。

いろんなキーワードが出てきましたが、整理してみると
●ベンリネス:蒸溜所
●アスタモリス:ボトラーズ
●ガイアフロー:日本での販売(&静岡蒸溜所)
ということ。

さらに、公式の記事でのこのウイスキーの紹介は
●アスタモリス フォー ガイアフロー ベンリネス『藤沢』10年(2006/2017)46%

ALC度数:46%
内容容量:700ml
生産地域:スコットランド・スペイサイド
蒸留所名:ベンリネス
樽の種類:フレッシュバーボン樽
蒸留時期:2006年
熟成年数:10年
瓶詰時期:2017年
瓶詰本数:240本
輸入本数:240本

参照:http://whiskyport.jp/shopdetail/000000000871/astamorris/page1/order/

●東海道五十三次シリーズの詳細
参照:http://www.gaiaflow.co.jp/blog/asta-morris/1309

最近、小洒落た居酒屋より、安くてそれなりの酒が飲めるだけで幸せを感じるようになってきました。こういうときって絶品なものがなくてもよくてそういうときに行きたくなるお店が福岡・中洲にある居酒屋「酒一番」。
20180111230230.jpgもう何年も前から通ってますが、妙に落ち着きます。周りを見渡すとサラリーマンのおっさんばっかりで女性がほとんどいません、おっさんばっかりなので落ち着いて飲めるのはそういう雰囲気だからなのかもです。
尊敬する「吉田類」先輩も来たことのあるお店のようなので、間違いないです。

20180111195946.jpgそんなお店で部署の新メンバーを加えての歓迎会&新年会をこの「酒一番」で行うことに。

まさに「安心して飲めるお店」で、部署メンバーもおっさんばっかりで盛り上がりました。こういうお店はたまに行きたくなるんですよね。

グルメmasa九州:889店目の紹介。
20180107140352.jpg福岡の「うどん」といえば、コシのないやわらかうどん。そのやわらかうどんのお店で有名なお店の一つが「牧のうどん」。他の店舗を「グルメmasa九州」で紹介したことありますがこの白水店は初めてだったので紹介。

まあ、どの店舗も牧のうどんは安定のうまさ。

グルメmasa九州:888店目の紹介。
いままで何度も各店舗で食べてたんですがこのグルメmasa九州で紹介したことがほとんどなかったので天ぷら「ひらお」が天神店から大名店に移転したタイミングで改めて紹介します。
20180106111745.jpg天ぷら「ひらお」は1000円以下で天ぷら定食がいただけ、目の前で揚げたてを一品一品出してくれます。

最近は旅行バックやコロコロを持ち歩きながら並んでいる方もちょいちょい見て観光地化しているようです。。。なので、10:30オープンなのにこの時間にもう並んでるということがおおく、ほんと大人気です。

20180106111048.jpg天ぷらの「ひらお」といえば、目の前で天ぷらを揚げてくれるのはもちろんこの「イカの塩辛」もまた有名。これだけでご飯1杯、いけちゃいます。ゆずがきいててうまいんですよね。

グルメmasa九州:887店目の紹介。
2018010303349.jpg高校時代の先輩との飲み最後のお店は先輩の行きつけの餃子のお店「チャウチャウ」へ連れてきてもらう。

2018010303928.jpgかなり酔っ払ってましたが、餃子専門店にいくと何故かニラ玉食べたくなります。

2018年の飲み会は、長崎で高校時代の仲間とスタート。
しかも、高校時代の部活の先輩とも25年ぶりに会って飲むことに。

今回の企画は、半年前のお盆の時期に東京の仲間が長崎に帰ってきた時に一緒に飲んでそのときに酔っ払いながら先輩と飲みたいねと行ってたのを忘れないようにスケジュールにいれてて12月はいってから高校時代の部活の仲間・先輩に連絡とって最終的に6人集まっての飲み会。

高校の先輩と飲むって、いい感じで緊張しつつ楽しい飲み会でした。

とんかつ「竹亭」鹿児島

グルメmasa九州:886店目の紹介。

2018/12/29 午前9:30に鹿児島の鴨池陸上競技場で第41回全日本少年サッカー大会の決勝戦が開催され、4年生の息子がどうしても見たいということでTVで見るのではなく実際に見に行くことに。28日まで仕事だったので、29日早朝4時すぎごろ福岡の家をでて、鹿児島を目指す。

大会終了後に鹿児島の知人に職場に顔出し、その後ちょうどよいお昼の時間だったので息子と一緒に、とんかつのお店「竹亭」へ行く。
20171229125146.jpg当初、天文館の近くのとんかつ屋に最初はいこうとしたんですが、30人前後並んでたんでその店を諦めて、昔鹿児島に住んでいた時にちょいちょい行ってたとんかつの「竹亭」谷山店まで車を走らせる。

地元の人しか来ないような住宅街にあるとんかつ屋ですが、ここでも人が多く、地元に愛されてるお店なんだなと改めて思いました。

20171229123917.jpg息子が「上とんかつ定食」、私が「上ひれかつ定食」を頼み、カウンターからとんかつが出来るのを見ながら楽しみにまってました。

2017122302756.jpgこの日、7年間お世話になったクライアントが異動になり送別会を行うことに。
たまたまこの日は大阪出張だったので1次会には間に合わず二次会からの合流する。

その後、三次会で一杯だけ飲んで締めて帰ろうということになり、通り道にあったリンガに立ち寄ることに。

リンガオリジナルのニュージーランドワイン「凛芽」を頂く。うまし!!

Hさん、これまで本当にお世話になりました。
またちょちょい飲みましょう!!

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

連絡はこちらから

グルメmasa九州 Map


大きな地図で見る

グルメ:リンク集

ウェブページ